豊橋調理製菓専門学校なら、より早く成長できる。

Toyocho
01
Promise
学生を理解するために
一人ひとりの個性を大切に、将来の夢に合わせた目標達成方法を指導。キャリアプランニングシートの作成や、長期連休前後の面談などによって学生を理解して強みを伸ばします。
REASON FOR CHOOSING TOYOCHO
学生に選ばれる理由
1位
学生と先生の関係性がいい…… 29.5%
1位
授業・カリキュラムが魅力的…… 29.5%
3位
立地…… 25%
4位
設備が新しい…… 9.1%
  • 調理師本科【2年】2015年3月卒業
    名古屋なだ万 勤務
    盛田康生さん
    小学生のときに「なだ万」を食べて和食のおいしさを知り、調理師を志しました。職場では様々な食材を扱えて、むき方・さばき方などを学習。アンコウやハモなどのおろしを任せてくれることも!学校では実習と座学で基礎知識を幅広く教えてもらい、今の仕事でも、その経験が活きています。今後も日本料理人として成長していきます。
  • 製菓衛生師本科【2年】2015年3月卒業
    浜名湖レークサイドプラザ 勤務
    齋藤美沙さん
    製菓とパンの道、どちらも魅力に感じて、両方学べる豊橋調理製菓専門学校を選択。難易度の高いシュー生地のテストでは卵の分量調節などをマスター。シュガークラフトや飴細工などを楽しく学べて、実習で基本から応用までを身につけられました。職場では食パンや地元食材を使用したパンなどの仕込みや焼き方に、日々励んでいます。
Toyocho
02
Promise
学生の頑張りを応援
実習では次回へのフォローとして、改善点を分析して、次回に活かします。また、調理後の片付けや衛生面、味や盛り付けなどをグループ内で講評し、評価による成功体験を重ねます。
FULFILLING ENVIRONMENT
充実した環境

料理の世界へ踏み出す最初の第一歩を全力でサポート。
やる気のある学生には授業後の実習室をを開放しプロへの道標を整えます。

Toyocho
03
Promise
より成長させる取り組み
学外コンテストやインターンシップの紹介など、大きな挑戦の場を複数用意。実習ではカフェ営業やレストラン営業を行ない、集客・メニュー・原価率まで実践的なプランを考えます。
PROFESSIONAL COURSE
プロフェッショナル専攻
プロフェッショナル専攻で自分の強みを伸ばす。
基礎を身につけて、自分の強みを伸ばし、さらにプロフェッショナル専攻で専門的なチカラを培います。自分の好きな道を突き詰めて、希望する進路を目指そう。
他校例A[2年制]
  • 基礎1年
  • 応用1年
基礎と応用を1年ずつ学べる。だけど…基礎も応用にも、もっと時間をかけたい。
他校例B[2年制]
  • 基礎2年
基礎のみを2年間学べる。だけど…さらに応用も学んだら、即戦力になれるのに。
豊橋調理
製菓専門学校[2年制]
  • 基礎1年
  • 応用1年

専攻 100〜120時間(2年間)

オールジャンルに基礎と応用を1年ずつ学び、調理の基本を身につけるだけではなく、さらに専攻として伸ばしたい分野を、100時間以上2年間で学ぶことが可能です。
  • プロフェッショナル専攻とは?
  • 2017年4月にスタートしたプロフェッショナル専攻。豊橋調理製菓専門学校が大切にしている基礎・応用技術を2年間で身につけることができ、さらにそれぞれが目指す進路に合わせた料理・製菓の専門分野を100~120時間(2年間)も学べます。